RSS

三輪そうめん品評会

三輪そうめん組合主催の素麺品評会に参加しました。数年間止まっていた会のようです。私は個人的に大賛成の会です。

たくさんのそうめんが並べられ、一つずつ見て行くのですが、なかなか採点が難しいものです・・・・・。

生産者の方々、販売に携わる者など皆黙って真剣に評価します。私も精いっぱい採点させていただきました。

そうめん作りには様々な要素が絡み合います。もちろん原料が重要ですが、気候や職人の気づかいなど目に見えない事柄が製品の優劣を左右していると思います。

 

どれも同じように見える素麺ですが、よく見ると千差万別!

本当は試食までしなければなりませんが、これだけの数があれば無理ですね・・・・・・

他産地でも品評会は行われています。ただ、品評会用素麺なんてものがあるらしいのです。「採点基準を何処で見るか?」になると思いますが、今回の三輪そうめんは完全抜き打ちに見えました。

三輪そうめんのありのままの姿を見させていただきました。三輪そうめん組合の皆さま、今後のそうめん作りに活かしてください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 
上へ戻る