RSS

元気いっぱい!桜井市立朝倉小学校・素麺工場見学

地元、桜井市立朝倉小学校5年生の皆さんの課外授業で池利の素麺工場見学を受けました。

「地元産業を知ろう」を知ろうという教育のようですので、私も知恵を絞って対応です。

マーとにかく元気です!

20120912kyosyu

こちらの質問にもみんなが手を挙げてくれて、とってもスムーズに進みます。

ちなみに「そうめん好きな人?」「ハァ〜〜〜イっ」と素晴らしく良い子供たちでした。

さて、説明はそこそこに、やっぱり体を動かして体験してもらいましょう!

手延べそうめんとは、刃物を使わず、少しづつ少しづつ伸ばしていくものです。各工程の間には「熟成」が必要なのです。小麦の持つ延びる力と熟成の関係を知ってもらおうと・・・・

まず、目の前でカケマキ工程を!

20120912kakeba 20120912kakeba2

目がらんらんと輝き始めています!!さー力いっぱい引っ張り合いです。

20120912hippari

実は伸びないのです。子供だからではなく大人の力でも延びません。

小麦の持つグルテンと熟成の関係を示すもってこいの教材です。

では今度は、しっかり熟成させた素麺引き伸ばし・・・池利の重鎮が手本を見せます。

20120912nakadate

「うわぁ〜。延びる〜。」の歓声!さ〜この後が大変。手取り足取り教えながらの体験引き伸ばし・・・・のはずが・・・・・

20120912hikinobasi

いやはや呑み込みの早い子供たち!もう教えなくっても互いに教えあって素麺作りを楽しみ始めました。

20120912taanosimi

短い時間でしたが、子供たちと触れ合い、私達も楽しい時間を過ごしました。

引率の先生方お疲れ様でした。けがもなく無事に終われたことが何よりです。

池利の工場の面々、千寿亭店長、総務のみんなも笑顔で接してくれてありがとう。私は・・・・とっても疲れました・・・・・。

手延三輪そうめん「水輪」

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 
上へ戻る