お中元 そうめん

2017年 三輪そうめん池利 お中元特集は好評のうちに販売終了いたしました。次回は、2018年5月頃に販売予定です。

現在お歳暮冬ギフトを販売しております。>

夏のそうめんギフトで、お世話になった大切な方に夏のご挨拶「お中元ギフト 2017」三輪そうめん池利
お中元ギフト特集ギフトサービス お問い合せはこちら お中元ギフト人気ランキング お中元ギフト人気No.1 お中元ギフト人気No.2お中元ギフト人気No.3 送料無料商品から探す 山辺の道夏野菜を使った三輪そうめん 翁 蒼龍の糸一膳仕立て 送料無料一覧を見る ご予算に合わせて探す 3,000円~4,999円5,000円~9,999円10,000円以上 3,000円以下のギフトはこちら 色撫子 三色三輪そうめん 三輪そうめん三輪 新物 三輪そうめん三輪 三輪そうめんつゆ詰合せ 三輪の四季 涸物 しづの緒環 しづの緒環つゆ付き 色撫子 ギフトカード・ギフト包装・のし掛け紙 包装・内のし 包装・外のし お届け日について お中元・暑中御見舞 残暑御見舞 喪中の方へのお中元 お中元とは 池利について
メールマガジンをチェック
お問い合せはこちら

お中元とは?

お中元とは、昔の中国では、1月を「上元」、7月を「中元」、12月を「下元」とし、 それぞれ15日にお供え物をして先祖を供養する習慣がありました。これと「中元」に あたる時期、日本で行われていたお盆の行事とが結び合わさり、現在のお中元の原型 となったとされています。時代とともに、仏様に備えるお供物を互いに贈るという儀式的な 贈答習慣から、親類や商い先やお世話になった人に贈り物をする一般の贈答行事へと変化していきました。

●お中元を贈る時期について

以前は、地方によって贈る時期が異なっていましたが、現在ではいずれの地方も7月始め~中頃まで (土用の入り前までに)の期間内に贈ることが一般的になってきているようです。 それ以降は、東京周辺では「暑中御見舞」、立秋をすぎると「残暑御見舞」となります。

  • 三輪そうめん しづの緒環つゆ付き(50g×12束) 約8人前 ギフト 木箱 涸物(ひねもの) 緒環(おだまき) 【配送料無料 ※北海道・沖縄・離島は別途500円】インターネット限定販売商品
    価格:3,024円(税込)

    お気に入りに追加済

    七色三輪そうめん (50g×14束) 約9人前 ネット限定 木箱 色物 誉 七夕【配送料無料 ※北海道・沖縄・離島は別途500円】 
    価格:3,240円(税込)

    お気に入りに追加済

    夏野菜を使った三輪素麺(トマト・オクラ・カボチャ)27束 約18人前 ギフト 木箱 色物 新物 誉【配送料無料】
    価格:5,400円(税込)

    お気に入りに追加済

    三輪そうめん三輪の四季(梅・しそ・かぼす)(50g×16束)(約10人前)ギフト 木箱 色物 新物 誉【配送料無料】
    価格:3,240円(税込)

    お気に入りに追加済

    池利のめんつゆ缶 190g(ストレートタイプ) 池利
    価格:216円(税込)

    お気に入りに追加済

商品検索

キーワード検索

価格帯検索
円 ~