三輪そうめん池利のお歳暮ギフト

検品

今日は池利の素麺工場検品場のご紹介。

そうめんは作ってカットしてから帯で巻きます。帯で巻く前に検品を行うのです。

最初は目視検査。

20110730suguri

こんな風に束ねた素麺を扇のように開いて検査を行います。

これも技の一つ!

次はトンネルを通る金属探知機

20110730kinntann そうめんがトンネルの中を通っていきます。

金属反応が出ることはありませんが念には念を入れて。

このほかにも各工程で検査を行います。すべてを紹介できないのが残念ですが、もう一つご紹介。

20110730wake

素麺によくある乾燥工程ですが、真剣なまなざしで検品!

私の手帳では、昨年の今頃は35℃を超す真夏日が続きました。今年は夏日までなりません。

いくぶん体は楽ですが、長期予報は残暑が長いとか…。

私は朝から冷やしそうめん!やっぱりそうめん美味しいでね〜。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 



ページトップへ